【保育士】園長からのパワハラ、大好きな子どもたちや職員と離れるか我慢するか?

【保育士】園長からのパワハラ、大好きな子どもたちや職員と離れるか我慢するか?

【性別】女性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
23歳

【当時の職業】
保育士

【当時の住まい】
賃貸アパートに一人暮らし。

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
転職して、同じ業種の別の職場で働いている





【就職のきっかけと経緯】
新しく作られる園のオープニングメンバーとして募集をしていたので、職員みんなが同じスタートを切ることで上下関係がそこまで厳しくないかと思い就職を決めた。

【環境と仕事内容】
0歳児クラスの副担任。
マンション内に入っている保育園で時間によっては異年齢の子どもたちとも関わる機会が多かった。
職員は全員女性で15人。
子どもたちは40人くらいで保護者もフレンドリーに接してくれる方々が多かった。
週1休みのときもあったがトータルの休みは多く、夏季休暇は必ず取得できていた。
家賃補助などはなし。

【大変だった時期】
新卒で就職し、4年間働いて辞めるまでずっと大変だった。




【大変だったこと】
園長の差別がすごかった。
お気に入りな先生のことはちゃん付けで呼んだり企画をほぼ読まずに通したりお菓子をあげたりしていた。
しかし喋り方や保育の仕方が自分と合わないと感じた保育士には挨拶もしない。
攻撃的に喋り、企画は難癖つけて通らないようにする。
また気分によって対応が変わるので、前に可とされたこともいつのまにか不可に変わっていて振り回されていた。
園児に対しての差別もあり、お気に入りの子はずっと構いに来たり抱っこしたり禁止されているはずのあだ名呼びをしたり、お昼寝をしていても構わず触りにくる。
お気に入りの子どものお迎えの時にはわざわざ保護者対応にも出てくる。
食材を買うお金を削り、おもちゃや自分の身の回りの文具などを揃えている。

【大変だった期間】
退職するまでずっと続いた。




【当時の心境】
他の人と比べて明らかに自分への対応が酷かったので共感できる人もいなくしんどいなあと思っていたが、子どもたちが明るくて自分に懐いていたこと、仲のいい保育士仲間がいたことで救われていた。
こういう人間には絶対にならないと心に誓った。

【職場が大変だった原因】
園長の性格の問題が1番大きいと思う。
自分と同じ考えじゃないと排除したがるし、思う通りにいかないと子どもにまで冷たい対応をとるから。
そしてその現状を訴えても動いてくれない本社もおかしいと思った。




【仕事で良かったこと】
子どもたちが、休みの日や家などで自分の話をしてくれていると保護者から聞かされた時はとても嬉しかった。
こんなことをしてくれる話してくれる先生なんだよ、と周りに伝えてくれるのがとても嬉しい思い出。
また0歳児や1歳児が預かりの時や遊んでいる時に自分に向かって飛び込んできてくれるのも嬉しかった。




【特にひどかった最悪の出来事】
保護者や子どもの前で怒鳴りつけられたこと。
お迎えの時に申し送りで伝え聞いていたことを保護者に伝えていたら扉に隠れて盗み聞きしていたようで、そうじゃない!と怒声と共に現れて、保護者も子どももびっくり。
保護者に対して猫撫で声で「わたくしの方から一から説明させていただきます」と過剰な敬語を織り交ぜながら再度説明をしていた。
伝え聞いていた内容と全然違うことを話しているし、私がポカンとしていると頭を掴まれて土下座のようなことをさせられた。
その保護者と子どもが帰った後、次々くるお迎えの皆様の前で公開説教。
何でお前は言われたこともできないんだ、だからお前には厳しくしてるんだ、だから担任を持たせられないんだ、等と業務時間を超えても怒られ続けました。




【相談した人・助けてくれた人】
初めは主担任の先生に話を聞いてもらっていたが、後にそこから園長へ話が漏れていることがわかり誰も信じられなくなった。
 同期たちだけは強い結束でお互いに愚痴を言い合い、時には泣きながら笑いながら出来事を話して消化できていたので助けられた存在。

【改善のための行動】
心を閉ざされているから冷たくされるのかもしれないと思い、他の職員を巻き込んで積極的に会話をした。
昼食の時は必ずいたので、同じものを買ってみて話の種にしたり目を見て話すのを心がけて、萎縮しないよう行動していたら、少し対応が変わった時もあった。




【現在の状況と心境の変化】
就職から4年続けたがその後も担任を持たせてもらうこともなく、明らかに周りと経験値の差が開いていくのをここでずっと待っているよりも思い切って転職をした。
園長以外の職員のことは大好きだったし子どもたちとも離れたくなかったけど、キャリアを考えての転職だった。
現在は大規模の保育園の担任の一人として頑張っている。

【学んだこと】
世の中には適当な理由をつけて攻撃をしてくる人がいるんだということがわかった。
話をしても伝わらない。
そんな人に心を減らすより新しい環境を開拓した方がいいと学んだ。



【当時の自分へのアドバイス】
何年も頑張らなくていい。
自分の心をすり減らしてまで頑張って報われる相手じゃないし、離れる=逃げるだと思っているその気持ちは間違いじゃないけど辛いのが長引くだけ。
自分が笑顔で輝ける場所を探す権利は誰にだってあるということをわかってほしい。
反論しても逆上するだけだから、1年間だけイエスマンになって、早く転職しよう!頑張ってるから大丈夫だよ。