【保育士】私の事を嫌う職員に耐えながら、子ども達の笑顔に支えられて過ごした経験。

【保育士】私の事を嫌う職員に耐えながら、子ども達の笑顔に支えられて過ごした経験。

【性別】女性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
26歳

【当時の職業】
保育士

【当時の住まい】
8ヶ月の娘と夫の3人暮らしでした。

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
今も同じ職場で働いている





【就職のきっかけと経緯】
子どもが生まれて、お金がかかるようになり、働く事への意識が向いたので仕事を探しました。
その時にすぐ近くにあった保育園の職員募集を見て決めました。

【環境と仕事内容】
パート保育士だったので、主に子どもと遊ぶ、食事補助、オムツ交換、午睡補助や成長の手助けになる事をしていました。
子どもの人数が多い保育園で平家の建物です。
法人で6園あります。
職員は30人くらいいて、人間関係はあまりよくありません。
人数が多いからか、子ども達も落ち着かず、人数の割に部屋も狭いのでトラブルが多い毎日でした。
日、祝日休みで時給920円です。

【大変だった時期】
26歳の時に就職し、1年目が大変でした。




【大変だったこと】
まず、人間関係が悪い事です。
私が就職してすぐから、第一印象が悪かったのか何が原因かはわかりませんが、私の事を毛嫌いする職員が1人いて、毎日無視されていました。
私は、8ヶ月の娘を同じ保育園に預けてそこで働いていた為、娘にも何かされるのではないかという不安が毎日ありました。
特に娘に被害はありませんでしたが、未だにその人は私を嫌っています。
周りの人に聞くとその職員はターゲットを作って、1人を嫌って意地悪をする人だと聞いて、その人の本質を知りました。
園長にその事を相談して、園長からその職員に事情を聞いて貰いましたが、そんなつもりはないとキッパリ言われてしまい解決はしませんでした。
周りの職員もカバーしてくれますが、結局はその職員と仲良くしたりいない時に陰口を言っていて居心地が悪いと感じました。

【大変だった期間】
今で3年目ですが、まだ続いています。




【当時の心境】
当時は娘が夜泣きも酷く、私自身も寝不足が続いていて、尚更気持ちが不安定でした。
そんな中での無視、意地悪は本当に苦痛で、辛くて毎日泣いていました。
その人に会いたくないと思っていたのでその人が休みの日は気分良く出勤していました。

【職場が大変だった原因】
その意地悪、無視をする人が原因です。
その人は他の職員も嫌っていた時期があったようですが、何もなかったかのように急に普通に接してくるようになると聞きました。




【仕事で良かったこと】
やはり、子ども達と関われる事です。
毎日子どもの笑顔に癒され、面白い発言などで笑わせてくれたりとやりがいは感じていました。
又、他の職員で私にとても優しく接してくれる人がいたのでその人にはかなり救われました。




【特にひどかった最悪の出来事】
コロナ禍で、保育園は玄関での預け渡しとなっています。
その為、ドアフォンが鳴ると玄関へ行き、保護者対応をする形です。
そのドアフォンが私のいたクラスに置いてあり、よく玄関対応をしていました。
ある日、私が玄関対応で子どものお迎えを呼びに行った時にたまたま私を嫌っていた職員しかそのクラスにいなくて、子どものお迎えを伝えるとまず無視をされました。
そして子どもを連れて行くとクラスに職員がいなくなって子ども達だけになってしまうので私が代わりにそのクラスにいようかと提案すると、それをそっちのけで近くにいた施設掃除の職員にここにいてと頼んでいてかなり傷つきました。
まず、保育士でもない職員にクラスを任せるのが酷いと思いました。




【相談した人・助けてくれた人】
同じクラスの職員には少しずつ相談していました。
でも、またかといったような感じで気にしないでとしか言われなくて何も解決はせず、辛かったです。
園長にも相談しましたが、結局は何も変わらず解決はしませんでした。

【改善のための行動】
最初は、私から少し話してみようとも思いましたが、そもそも挨拶すら返してくれないので話しかけるのは辞めました。
でも、挨拶やお礼等必要な言葉はたとえ無視をされても必ず伝えていました。
時間が経つにつれて、この人とは関わらなくても良いと思いました。




【現在の状況と心境の変化】
私はその後、色々悩んだり泣いたりしましたが、いろんな職員に相談していくうちに気持ちも晴れたり、どうでもいいやと思えるようになりました。
娘の夜泣きも今はなくなり、気持ちの余裕も少しあります。
今はまだ無視が続いていますが、そこまで気にならなくなりました。
そういう人もいるんだと心の中に閉まっておく事にしました。

【学んだこと】
人間関係はどこにでもついてくるものだと言われてはいましたが、いざ、自分が人から嫌われてこのような辛い思いをしたのは良い経験とは言えませんが、少し気持ちが強くなったと思います。



【当時の自分へのアドバイス】
当時の自分は、寝不足で本当に気持ちの余裕がなかったので、まず休む事が大事だと伝えたいです。
無理して働いて、帰ってきて家事、育児をして、夜中は休めずにいたのでそれは間違いなく体にも心にも悪いと思います。
まずは休んで気持ちを落ち着かせる事が大切だと思いました。
気持ちの余裕があれば、少しの嫌がらせも気にはならないと思います。