【保育園の事務員】嫁ぎ先がお寺と保育園。それまで接客しか経験した事のない私が慣れない土地でいきなり園の事務員に!女社会に揉まれながら主任とバトルできるほどまでレベルアップした話。

【保育園の事務員】嫁ぎ先がお寺と保育園。それまで接客しか経験した事のない私が慣れない土地でいきなり園の事務員に!女社会に揉まれながら主任とバトルできるほどまでレベルアップした話。

【性別】女性
【年齢】(仕事が大変だった当時)
33歳

【当時の職業】
保育園の事務員(家族経営で嫁の立場です)

【当時の住まい】
お寺の嫁なので完全同居です(笑)二世帯とかではなく、お風呂もトイレも台所も一緒。
これがまた大変でした。

【その仕事はまだ続けてる?もう辞めた?】
今も同じ職場で働いている





【就職のきっかけと経緯】
元々アパレル販売員でしたが、嫁ぎ先がお寺と保育園なので…否が応でも働かないと行かない状況でした(笑)

【環境と仕事内容】
今はこども園へ移行し、結局お局さんたちは退職(笑)私もベテランの域に入りつつあるので立場的にもだいぶ楽になりました。
今は事務をこなしつつ、園のカメラマン、事務を越えて色々な仕事をしています。
定員が70人の郊外の園ですが、のんびりした環境でみんな過ごしています。
今の私のポジションは副園長と主任の中間職といったところでしょうか。
子どもや、保護者の様子も良い方だと思います。
アンケートなどをとり、随時改善できるところはしています。
給与もいい方じゃないかと(笑)寮はありませんが、職員の休憩棟があるのは魅力だと思いますよ。

【大変だった時期】
嫁いでまもないころ。
まだ家にも仕事場にも慣れていない時にお局さん達のいびりが酷かったです。




【大変だったこと】
経営側なのと、寺もあるので休みがあまりない(笑)家で休んでいても内線がしょっちゅう鳴るし、ずっと寝てられるのは体調崩した時くらい。
あとは私が嫁いだ頃よりも人間関係は改善されているかと思いますが、新人さんが育たないのが悩みです。
今年入ってきた新人はメモを取らない、返事ができない、逆ギレする、ピアノを練習しない、他の先輩が残ってるのにさっさと帰るなど…、常識から外れすぎていてみんな頭を抱えていました。
指摘しても改善されず、挙げ句の果ては失敗した事を隠蔽しようとしたので、就業規則の職務怠慢にあたり、退職していただくことに。
ただでさえ保育士難の中、紹介会社を通してきてもらっていた方なのでコストもかかっていた分ガックシでした。
2年前入ってきた若手も向上心がなく育たないので、悩んでいます。

【大変だった期間】
何かしらの形でずっとあります。
これはどこ行っても一緒だと思います。




【当時の心境】
この人たちよりかは私は出来る女だと信じて(笑)バックは園長と副園長ですから、そこは負けないように心を強くしていました。
将来への不安は保育士難と、郊外なのでなかなか子どもが増えないこと。
女社会はどこにいってもあるのと、最近主任、副主任とバトルして勝ったので大丈夫かな(笑)

【職場が大変だった原因】
園のあり方もあると思います。
基盤がおかしいと、職員もおかしくなります。
私から見て改善点沢山ありましたから。
今までで少しずつマニュアルを入れ込んで、私の意思は曲げず自分を信じて(笑)主張したり折れたりしてやってきています。
周りが変わるにはまず自分からです!




【仕事で良かったこと】
サービス業なので、色々な事はありますが園児たちが卒園したり、進級したり保護者の方と一緒に成長を見守っていける事が一番の魅力だと思います。
私は事務業が主ですが、子ども達が笑顔で楽しんで園生活を送れる事が一番だと思っています。




【特にひどかった最悪の出来事】
信じていた主任、副主任がボーナスあげてくれないなら辞めると言い出した事(笑)園長、副園長が給料下げてまで先生達に賞与あげてるんですよ?それに対しては何も思わないんですか?園児増えないと運営費も上がらないし、あげれるものをあげれないんですよ。
と丁寧に言っても聞いてもらえず、結局翌日園長と副園長と一緒に話をして泣かせて終わりました(笑)
話を聞くと、下が育たない事。
ロングパートが正規にならない事、自分達の上がる時間に保育士が相談に来るなどが続き、しんどくてキャパオーバーだったらしいのですが
それとボーナスは関係ない!と一喝しました(笑)大体あんたらはしっかりボーナスもらってるでしょ!と。
今は膿を吐き切った彼女たちは元気に働いております(笑)




【相談した人・助けてくれた人】
やはり園長、副園長(義両親)です。
旦那も副園長ですが頼らないので(笑)
私が色々な報告や、悩みを相談すると誰よりも怒ってくれて解決しようとしてくださったのがありがたかったです。
私が言うと角が立つような事もやんわり伝えてくださったり、ズバッと伝えてくださったりしました。

【改善のための行動】
とことん話し合う事!そして一言一句逃さずノートに書き記す事です。
これによってフィードバックが出来ますし、改善点も見えてきます。
怒りが鎮まったあとに読み返してみて、自分に非があるかないかの判断もできます。




【現在の状況と心境の変化】
嫁いで8年くらい経ちます。
気がつけばまぁまぁ上な立場になりました。
意見が言いやすくなったり言われやすくなりましたが、昔よりやりやすいと思います。
私自身子どもが2人いるので私生活も忙しいです。
子育ての悩みを相談したりしています。
やはり母は強しと良く言ったもので、子供を産んでから確実に強くなりました!!

【学んだこと】
自分を信じろ、と言う事です(笑)義両親はあくまでも義両親ですし、旦那は所詮他人なので(笑)どんないわれをしても自分の筋を通したら必ず人は付いてきます。



【当時の自分へのアドバイス】
しばらく耐えろ、とりあえず仕事を覚えて文句言われないよう頑張れ!です。
大人しくしている間にしっかり仕事や保育のことを覚えて、年数が経った時に発揮できるようにしとけと言いたいです。
年数経ってるのに仕事できないというのが一番ダメだと思います。
辛いのは永遠には続かないので、踏ん張りどころを、しっかり踏ん張れるように体力精神力を鍛えてねと言ってあげたいです。