平成20年度 9月

 9月1日(月)                  
 「おやこ性教育」を実施しまし

 平成20年度筑西市 「おやこ健康教室」として実施されるものです。
思春期保健事業で、筑西市保健センターの保健師さんが来てくださって、わかば・そら組の親子を対象に教室を開きました。

ごまかしのない、わかりやすい内容でみなさん真剣に聞き入っていました。
赤ちゃんの人形を抱っこする場面も・・
 参加していただいた方、保健師さん、ありがとうございました。


 9月                       
 たけのこだより9月号が配布されましたのでご覧ください。

〜たけのこだより〜

園長先生のことば
         「敬老の日」を前に考えさせられた光景でした

 夏休みを利用して帰ってきた小学校一年生と幼稚園年少児の2人の孫を連れて宮山公園に遊びに行った時のできごとでした・・。
 私よりもちょっと年老いたおじいちゃんが大きいアミを振り回し、虫カゴを持って子ども達の遊んでいるアスレチック付近を歩いていました。虫カゴの中には何やら虫が入っていそう・・・。私の孫たちは「おじいちゃん何を採ったの?」と近寄り見せて頂きました。「ツクツクホウシとトンボとセミの抜け殻が入っているんだよ」と教えてくれました。
 「すごいねぇ、おじいちゃん」と私の孫達。すると、おじいちゃんは「うちの孫達が虫を採ってというから頑張っているんだよ」と・・「おじいちゃん、パパみたいだねー」と私の孫たち・・・とっても欲しそうな目と顔・・・。
 しばらくして、おじいちゃんの孫たち母子がやってきました。おじいちゃんは誇らしげに「これはツクツクホウシ、これがトンボ・・」と話しているのですが、母子はカゴのなかを見ようもせず、アスレチックに一目散・・・。
 私は「ありがとうの言葉はどうしたの?ねぇ、お母さん 虫を採ってって頼んだのは誰?」頼んだんだったら「おじいちゃん ありがとう!!」ですよね・・・と心の中で思いました。
 淋しそうなおじいちゃんの表情を見て、言いようもない気持ちになりました。もうすぐ「敬老の日」改めて、お年寄りを敬うことの意味を考えさせられた光景でした。


 9月4日(木)                   
 わかば・そら組 「おはなしキャラバン」を鑑賞しに出かけました

 去年も参加させてもらった、「おはなしキャラバン」です。
 公用車に乗って筑西市生涯学習センターまで。みんな久しぶりのお出かけにワクワク・ドキドキでした!!
 作品は、「カンパとピーノイの米つくり」、楽しい人形劇を十分に楽しんでいました。


 9月12日(金)                     
 おじいちゃん おばあちゃんお楽しみ集いの会をおこないました

 「敬老の日」を目前に、昨年ご好評いただいたを祖父母の方をお呼びしての、お楽しみ会です。
 呼びかけに、たくさんの方が参加してくださり、子ども達の発表を観たり、子ども達と交流しました。
 参加された方の感想から・・
園児たちの元気な姿に感動しました。「お楽しみの集い」の名のとおり、とても楽しいひとときでした
孫との楽しい時間を設けていただき何よりの敬老の日となりました
孫の一言、「ばぁちゃん大好き」が心を打ちました

参加いただいた祖父母の方々、ありがとうございました


 9月19日(金)                  
 9月生まれのお友達の誕生会をおこないました
 
お誕生日おめでとうございます!!
↑ お誕生会メニュー
↑ お楽しみの様子


 9月25日(木)                  
 避難訓練をおこないました

今月の避難訓練は「消防訓練」です。

 サイレンの音がなっても、スムーズに避難できました。
 今回は、筑西消防署の方に来ていただき「消火器を使った消火訓練」をおこないました。
 子ども達には、消防車と救急車が来てくれるというサプライズが!!
みんな大好きな消防車、救急車に乗ったり、触ったり大喜びでした
記念撮影もさせていただきました
消防署の方々、ありがとうございました。


ページのはじめに戻る        新着情報のページへ